電話占いカリスを利用した体験談その2

占いが当たってビックリしました。

電話占いというものがあるのは知っていたのですが、最近いろいろと思うことがあり利用してみることにしました。
正直言ってあまり期待はしていなかったのですが、霊感の占いで有名な電話占いカリスというところの占い師さんがまるで私のことを直接見ているかのように的確に私の今の状況を当てたので驚きました。まるで透視されているような気分になりましたが、とても頼りがいを感じました。
今現在おつきあいをしている人とは別れることになる、今の職業が自分にあまり向いていないことを指摘されましたが、一か月もたたない間に彼氏とは破局、仕事もいろんなことがあって転職することになりました。
立て続けにこんなことがあれば落ち込んだでしょうが、占いで指摘されていたので心の準備ができていたのか、すんなりと受け入れることができました。
健康面の不安もあるので、占いで教えてもらったことを気にするようにしています。とてもいい経験になりました。

自分を見つめ直しました

タロット占いが好きで、電話占いを利用するならタロット占いと決めていました。電話占いなら霊感タロットの方が当たりやすいと口コミにあったので、人気の電話占いカリスで霊感タロットの先生を選んで占ってもらいました。
学生時代から付き合っている彼氏とこのまま結婚して良いのか、結婚を意識して別の人を探すべきなのかを相談しました。友人や母に相談しても、どっちでも良いじゃないという適当な返事しかしてくれないので、ずっと一人で悩んでいました。
占い師の先生には、私が彼に悪く思われたくないという気持ちが、決断を妨げていると言われました。それから、もっと自分を大切にしてねと温かい声を掛けてもらえました。これまでの周囲の人たちとの関係についても、自分の中で思うことがあって、思わず涙があふれてきました。
この先生との出会いで、占いの結果以上のものを得られました。

電話占いの透視について

透視系の電話占いをしてもらったことがあります。
透視、というのはこちらを何らかの能力で見通す、ということです。あくまで私の定義ですが易などは別だと思っています。そうではなく、霊関係の占いは透視だと思っています。どちらかといいますと両方とも好きなのですが、たまに透視系で人気の電話占いカリスで占いをしています。そもそも占いが大好きですから、よくやっているのですが、こちらのことを意外とよく当てる人もいますし、馴染みの占い師もいるほどです。
ですから、よく電話占いを楽しんでいるわけですが、透視系はよく当たっている気がします。こうしたことがわかってから、積極的にやっています。それなりにお金がかかることになりますから、そんなに頻繁にできないようになっています。それでも私は時間がないので店に行くよりは電話でやってもらうほうが性にあっています。